電話 熊本市北区武蔵丘4丁目1-1ムサシ5ビル2F-C 

インドで古くから伝わる伝統ヨーガの技法を伝え継ぐ

インドで古くから伝わる伝統ヨーガの技法を伝え継ぐ

南インドのクヌールに渡り、昔からのグルクラシステム (師の家族と共に生活をしながら学ぶヨガ) でVinod Kumar師より伝統的なTRADITIONAL YOGAを学び、生き方としてのヨガを習得。
師の指導法は、単にポーズだけを教えるのでなくヨガにおける精神的、神秘的な部分にもスポットを当てていくスタイルで、セラーピーヨガの要素も含み毎年いろいろな方がインド国内外からその指導法を学びに来ます。
また2011年から2012年にかけ伝統書物がどんなものなのか、YOGAの学びをさらに深めるためにインド政府機関下kaivalyadhama Gordhandas Synthesisi Diploma in yogeducationに留学。
kaivalyadhama teacherとしての許可を得、国内外の指導資格を得る。

 


HUS labは、ヨガを通じて、私たち (us) の心・体・精神、そしてエネルギーを高め合い、それを共有し合って「自分と自分」「人と人」「呼吸と呼吸」「心と心」「人と自然」をつなげていく場所です (lab) 。 さらに日々の生活の中でヨーガの知恵を実践し、一人ひとりがその価値に気づくことで、自分の内にある本来の力を目覚めさせ、それを大きくする機会を得て社会に貢献し、環境を変えることにもつながっていくことを願っています。
 
ヨガのレッスンスタイルは心と体に総合的に働きかけるので、心の安定やリラックス効果とボディメイク効果の両方に効果のあるヨガです。
インド伝統の技法に沿い、「最小限の努力」で無理のない姿勢を保持し、ご自分の「快適さ」「安定」を見つけ、内観する技法により、ゆったりとした深い呼吸の中で抱え込んでいる体の歪みや冷え、コリを改善し、体に負担をかける事なく老若男女問わず、どなたでも楽しく気持ちよさを体験していただけます。
また、レッスン中は自分の呼吸の観察を行い、また体の中で感じているところに意識を向け、常に観察を続けることによって、日々起きることへの洞察力、集中力を高める基礎を培います。
レッスンでは、マントラ(言葉)・ムドラ(手の形)・プラナヤマ(呼吸法)・アサナ(姿勢法)・クリヤ(浄化法)・バンダ(締め付け)・ディヤーナ(瞑想)を行い、またポージングとポージングの間にシャヴアーサナ(休息)をとり、カラダとココロを自然体へとリセットしていきます。
私たちのAction(カルマヨガ)は『NPO法人インドに幼稚園をつくる会』として インドのムンバイ市カマティプラ地区(インド最大の売春街)に幼稚園を作り、母親が売春婦の子供たちに基礎教育を与えています。現在2ヶ所の幼稚園に52名の園児を預かっています。
親から子供たちに受け継がれる「無知と貧困の連鎖」を断ちきるために、教育が最も大切であるとの思いで活動を行ってきました。
現地のNGO「Apne Aap Collective」と連携して幼稚園の運営と支援を行っています。



インドに幼稚園をつくる会のホームページ
http://india-kindergarten.org/
通信中です...しばらくお待ち下さい